FC2ブログ

剣印会 大阪支部より

osaka shibu osaka 01 osaka 02

剣印会は、大阪にも支部?があります。大阪支部の先生より近況報告がありました!

まずは、先日、七段合格の偉業を成し遂げられた井尻先生からです。昇段のお祝いの様子など報告いただきました。日本もすっかり年末ですな。ついつい手前の鍋料理に目がいってしまうのは私だけでしょか??

  *  *  *

年の瀬も押し迫り、いかがお過ごしですか。
インドも、過ごし易い季節に成ったと思います。
日本は寒波で非常に寒く、インドの気候に慣れてしまった身には、ことのほか日本の寒さが応えます。

先日、北野さんと、二神さんに、私の昇段祝いをしていただきました。その時の写真を添付します。
又、関西の冬の風物詩の写真を送らせていただきます。
1枚目は、梅田ステーションシティーのクリスマスの飾り、3枚目は神戸のルミナリエです。

皆さま、健康に留意してお過ごしください。
来年、印度に行く機会が出来た時に、お会いできるのを楽しみにしています。


  *  *  *

 井尻先生、ありがとうございます!そして、昇段お祝いの会で一緒だった二神先生からは、俊介くんの近況も。

  *  *  *

昨日、北野先生と井尻先生7段昇段祝いで飲んでました。清風学園の稽古も参加されており、改めて素晴らしい先生に教えていただいたと感謝しております。
内の愚息も地域の学校の稽古納めで、3位になりました。体格が全く違う中学生に、小さい俊介や他の小学生が頑張ってかかって行く姿に、たくましさを感じました。皆さんのご指導のおかげです。ありがとうございます。

  *  *  *

 俊介君の稽古姿、目に浮かびます。次は優勝目指して頑張れ!!



スポンサーサイト



テーマ:剣道 - ジャンル:スポーツ

井尻先生 七段審査合格!! 2012年11月18日

20121118 ijiri sensei

shodanshinsa.jpg

印度剣印会の設立者のお一人、現在大阪在住の井尻先生から、嬉しいメールをいただきました。
昨日11月17日に名古屋で行われた七段審査にて合格との朗報です!!
剣印会メンバーの励みになります!

井尻先生、本当におめでとうございます。次回印度に来られる際は盛大にお祝いをさせて頂きます!

(以下、井尻先生からのメールです)

剣印会並びに剣印会OBの皆さん

日本は秋も深まり、紅葉も真っ盛りで、肌寒い日が続いています。
インドもディワリが終わり、やっと過ごし易くなったことと思います。

私事ですが、昨日(11/17)名古屋で行われた七段審査にて、無事合格しました。

インド駐在中も皆さんと、剣道の稽古をした日々があったからこそと、感謝しています。
剣印会ブログも、最近更新していただき、懐かしく読ませてもらいました。
子供達の成長ぶりも感じることが出来て、嬉しい限りです。

いつかまた、皆さんと稽古できる日を楽しみにしています。

井尻 和一郎

テーマ:剣道 - ジャンル:スポーツ

OB山田の近況です

Yamada2010-9-19

皆さまご無沙汰しております。6月まで剣印会におりました山田です。
帰国後、会社の剣道同好会で月1回の稽古に参加している他、
すぐに自宅近所の道場に末っ子と一緒に通うようになりました。

久し振りに近況ご報告したいと思ったのは、私年甲斐もなく市民剣道大会に急遽出場することになり、
本日開催された試合の個人戦三段四段の部で、生涯初めてという優勝決定戦を経験できたからです。

4回勝てば優勝という少人数の試合ですので、威張れた話でもありません。
優勝決定戦もお互い1本取った後の勝負で引きコテを取られて負けたもので、悔しさも少々あります。

でも、いつもは見学している側だった最後の試合を戦えたのは、よい経験になりました。
また、決勝も含めた4試合は、今の自分が思い描いている剣道がそのまま出せたように思います。

7年振りの試合でも落ち着いて戦えたのは、デリー駐在時にも厳しい稽古環境の中で、
井尻先生、北村先生、北野先生をはじめとするメンバーの皆様に、
さながら試合並みの厳しい地稽古をしていただいたからだと思います。

皆さんもご自分の稽古を終えられた後も、少し残って先生方の稽古をご覧になって下さい。
先生方の稽古を見学するだけでも、剣道の凄さ、奥深さ、面白さがご理解いただけるものと思います。

【文:山田】

三ケ日大会

皆さんこんばんわ、小倉です。
部活では先輩方が引退されてはや一ヶ月。
僕たち2年が部活を引っ張っている状況です。
明日、8月29日に三ケ日大会と言う大会が行われます。
レギュラーを目指し最低でも補欠を狙っていました。
夏休みの強化練習では自分より大きな部活仲間に
胴を2本決めやっと勝てるようになってきました。
さらに剣印会で学んだ声だしもし精一杯努力しましたが
残念ながら補欠にもなれませんでした。
素人だからといって片付けるのはたやすいことですが
何故選ばれなかったかが重要です。
選ばれなかった欠点を見つけ
この挫折をばねにして更なる高みへのぼりたいです。

さて9月には永峰杯というのがあります。
前部長&前部長母いわく三ケ日大会より永峰杯にでることを目標にしなさいと言われたので
残り2週間ぐらい頑張りたいです。

それと今回の昇段審査で2級を受けます。
型の基本4,5,6のアドバイスをお願いします。

離任のご挨拶(山田)

時がたつのは早いもので、異動の話を3月に聞かされてから、昨日(20日)がとうとう最後の稽古となってしまいました。同好会を去るなら誰かしら同好会に引き込まないといけないなと思っておりましたが、幸いこの間に杉本先生にご参加いただけるようになり、最低限の体制維持にはご協力できたかなと思っています。

20日の稽古の後、ご参加されていた皆様にはご挨拶をさせていただきました。でも、まだ夏休みを取られているご家族も多くいらっしゃるようですので、ご挨拶さしあげたのと同じ内容で、ブログの方でもご挨拶申し上げたいと思います。

仕事柄まちづくりというものには非常に強い興味があり、異なる世代の人々が同じコミュニティの中で交流する機会をどう作ったらいいのかと常々考えてきました。多くの皆さんが普段お付き合いされているのは、学校だったら同学年のクラスメートが中心でしょうし、大人になると会社の同僚の方、同業者の方とのお付き合いが中心となるでしょう。インドに住んでいて高齢者の生活支援に向けて活動しておられる社会活動家の方々と話すと、異口同音に「高齢者が若い世代と交流する機会をもっと作らないといけない」とおっしゃいます。これはインドでも日本でも大きな課題なのだなと思います。

話が大きくそれました。私が申し上げたいことは、「剣道は老若男女を問わずにでき、異世代間の交流の場の1つとしてこれから重要になっていく」ということです。

続きを読む»

プロフィール

KENINKAI

Author:KENINKAI
インドの首都ニューデリーで剣道を愛する日系駐在員が集まり稽古を始めた同好会の公式ホームページです。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新記事
FC2カウンター
月刊剣道時代ブログパーツ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5743位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1563位
アクセスランキングを見る>>